お使いのブラウザはInternet Explorerの最新版ではございません。
このページは Internet Explorer 9.x 、Firefox17.x、Google Chrome23.x以上のブラウザでご覧になることを推奨いたします。
推奨環境以外でご覧の場合、正しく表示されない場合があります。

株式会社クリエイティブ・ユニティ

コミュニケーションをデザインします

Let's Scroll!!

ビジネスコミュニケーションでの困りごとは、思惑や“つもり”と現実のギャップから生まれます。

ブランドのメッセージが今ひとつ曖昧でなんとかしたい
マス広告に使うコストをもっと有効な手段に切り替えたい
カタログやパンフレットをもっと使いやすく役立つものにしたい
カタログが使われていなかったり、余ったりする運用のムダをなんとかしたい
競合ブランドにきちんと差別化できる独自の発信をしたい
店頭ツールやPOPの表現をもっときちんと整理したい
ユーザーにとってよりわかりやすく印象に残るツールにしたい
ツールごとでバラバラな表現に一貫性を持たせたい
業界でより際立つ企業イメージをつくりたい
新しいターゲットに向けての効果的な仕掛けを考えたい
せっかくのWebサイトや会社案内がうまく機能していない
市場での認知度や知名度を今まで以上に上げたい
告知やアピールを顧客のアクションにしっかり繋げたい
いいお客さんをファンとしてもっと育てたい
ユーザーへのPRが本当に響いているのか知りたい

困りごとの改善・解決=ギャップの最小化の決め手は、
あくまでも「ターゲット」視点。

ギャップは具体的に何か? それはなぜ起きたか? どうしたらそれを最小限にできるのか?
発信側の事情や先入観からではなく、受け手側(=ターゲット)の実態から問題にアプローチする。
そこが、改善・解決のスタートです。

最後は○○○な気分と状態になるのがゴール
これをする時のきっかけ・動機は○○○…
これを選ぶときの良否の判断基準は○○○…
今の行動の目的は○○○…
これを選ぶときには○○○を比較する
こんな情報は、○○○から、○○○な時に、○○○な方法で得ている
期待しているのは○○○…
今、○○○な気持ちにさせられると嫌だ
今、○○○な状態になれると嬉しい
○○○なものが見やすい
○○○なものがわかりやすい
○○○なものが使いやすくて役に立つ
不満だと感じるのは○○○…
魅力だと感じるのは○○○…
○○○な情報はつい「本当に?」と疑ってかかってしまう
これをする時の手順・順序は○○○…
○○○な情報は信用している
お客様

Style

わたしたちがサポートできること — それは「コミュニケーションを最適化」すること。
改善・解決
ターゲットとの間のコミュニケーションにおける問題を改善し、ターゲットから『共感』を獲得すること。それがわたしたちがめざす「コミュニケーションデザイン」です。
困りごと・問題・課題
クライアント
共感
ターゲット
Creative unity
ターゲットの観点からの「誰に 何を どう伝えるか」の最適化。
「誰に 何を どう伝えるか」の再編と適正化
ターゲット視点
困りごと (問題)
※『USP』=Unique Selling Proposition 企業・ブランド・製品としての「独自の魅力」
『USP』=「独自の強み・魅力」の開発・抽出がポイント
改善・解決
『USP』の開発・抽出
コミュニケーションの最適化は、課題の共有と3つのプランニングから。
「課題の共有」
「誰に」
「何を」
「どう伝えるか?」
  • ヒアリング・ミーティングによる問題・ギャップの原因や背景の分析・検討
  • 改善・解決のための課題の
    顕在化と共有
  • ターゲットの絞り込みと優先化
  • ターゲットの意識・行動の
    実態把握
  • 競合企業・ブランドの活動把握
  • 『USP』の抽出
  • 『USP』のメッセージ化
  • 施策・仕掛けの設計
  • メディア・運用の設計
  • コンテンツの設計
  • 表現・クリエイティブの設計
  • 施策・ツールの具体化・制作
  • 評価指標と
    検証方法・期間の設定
Planning「困りごと」を的確に分析し課題を見つけ、それぞれにベストな解決方法を設計・構築します。
Creative 豊富な実績を持つデザイナーが様々な問題に柔軟に対応し、最適なデザインを創り出します。
IT・Web 多様化するIT業界に精通したエンジニアが最も合理的なWebビジネスを提案します。
3つの機能の組み合わせが、より実効性の高い販売促進・広報活動の推進を支援します。

Solution Menu

ブランドPRの強化
競合ブランドにきちんと差別化できる独自の発信をしたい
ユーザーニーズへのフィット感と競合比較における差別化から開発・抽出した、企業・ブランドとしての『USP』=「独自の魅力」を中心に、認知度や好感度・共感度を向上させるコミュニケーション施策とツールを企画・制作。ブランドの再編(ブランディング)とともにプロジェクトとしての運営もフォローします。
「独自の魅力」の抽出とメッセージの具体化
ユーザーの理解・納得・共感を販促するための仕掛けのプランニング
各種PR施策・手法の戦略的な設計
各種ツールの企画・作成
販売促進施策の
見直し
いいお客さんをファンとしてもっと育てたい
商品・サービスの良さの的確なアピールに加え、ユーザーの購買における心理状態や行動プロセスにマッチした集客施策とコミュニケーションツールを提供。ファン化から優良顧客育成を促進し、レスポンスや客単価を上げる効率的なビジネスをサポートします。
アプローチターゲットの絞り込み・優先化
ユーザーのニーズや状態の具体化から購買プロセスの仮説化
仮説に適合したプログラムの設計
各種ツールの企画・作成
商店街の
集客・活性化
「行きたい!」と思ってもらえる商店街にしたい
集客・共感醸成のためのノウハウを地域活性化に応用展開。「集める」から「集まる」へ。瞬発力から持続性へ。ターゲットにとって関心度の高いリソースの活用を軸に、「コミュニティ化」施策と告知の推進をプロデュース。街の“元気”を応援します。
特に来て欲しいメインターゲットの絞り込み・優先化
「独自の魅力」・活用可能なリソースの抽出とメッセージ化
集客施策・告知方法の設計
施策の運営サポート各種ツールの企画・作成
販促・広報ツールの適正再編
せっかくのWebサイトやfacebookがうまく機能していない
ユーザーの期待と企業・ブランド側の思惑のベストマッチを探る観点から、各種ツールを「見やすく、わかりやすく、使いやすく」一貫性のあるクリエイティブでリニューアル。さらに、ムダやロスを徹底排除するための全体運用とツールの体系化もコーディネートします。
訴求ポイント・期待機能の整理と競合検証
ユーザーの使用場面からの課題の仮説化
課題に応じたメディアミックス・運用・構成・表現基準の再編設計
各種ツールの企画・作成
ネットワークプロモーション
の合理化支援
いいお客さんをファンとしてもっと育てたい
ユーザビリティとアップセル率の高いサイトデザイン、ユーザー間リレーションを高め集客力のあるSNS・ブログの活用から、アクセス解析に基づく効果検証型の運用、更新簡略化のためのCMS導入まで、合理的なWebビジネスを俯瞰的に提案します。
ユーザビリティと訴求力のあるWebサイトへの再編
 SNS・ブログ活用による集客・ファン化策設計・監修
解析を組み込んだ仮説検証サイクルでの運営支援
更新負荷軽減型システムの提案・導入
営業・販売の
プレゼンテーションフォロー
ユーザーとの直接接点での成果を確実に上げたい
営業・販売の最前線となる顧客接点のパフォーマンスを最大化するための各種施策やノウハウを、ターゲット側・受け手側からのアプローチにより提供。
「売り」と共感づくりのレベルを上げる内外の活動を多角的に支援します。
各種イベントのプラン・プロデュース
デジタルサイネージ・タブレット・スマートフォンの活用設計
提案書・プレゼンツールの標準化設計
プレゼンのスキルアップセミナー支援
  • ブランドPRの強化
  • 販売促進施策の見直し
  • 商店街の集客・活性化
  • 販促・広報ツールの適正再編
  • ネットワークプロモーションの合理化支援
  • 営業・販売のプレゼンテーションフォロー

Company Message

私たち「株式会社クリエイティブ・ユニティ」は、昭和14年の創業から今に至るまで、販促・広告の世界に長く携わらせていただいてきました。

その歴史と経験の中で多くのノウハウを培って来れた一方で、近年の社会・市場の大きな変化は、これまでとは別の価値の提供を、確実に突きつけてきています。市場が変わることで、私たちとお付き合いいただく企業様も、当然大小の変革が求められています。

そしてそれに伴い、販売の活性化やブランド・商品のPRをサポートする私たちにおいても、グラフィックの美しさやクリエイティブのレベルだけではなく、ユーザーが求める本当の意味でのコト・モノを考え、企業様が直面する問題や課題に対する本質的な答えを一緒に導き出す力が必要になってきています。

改めて、私たちが大切にしたいのは、コミュニケーションの基本。

「誰に 何を どう伝えるか?」…それらを最適化すること。
しかも、ユーザーの視点から。

いいコミュニケーションをきちんとデザインするビジネスパートナーとして、企業様、その先のユーザー、そして当社スタッフ並びに関係者全員の幸せの実現に向け、これからもより付加価値の高いサービスを提供していきたいと思います。

代表取締役社長:大島 貴明

Company Information

Overview

商号: 株式会社クリエイティブ・ユニティ
設立/創業: 1985年06月
資本金: 1,000万円
代表取締役社長: 大島 貴明
事業所 東京オフィス
  大阪オフィス
事業内容
  • ブランドPRに伴うコミュニケーション施策の企画・設計・運営
  • 販売促進に伴うコミュニケーション施策・キャンペーン施策の企画・設計・運営
  • 販売促進ツール(ポスター・カタログ・パンフレット・リーフレット・POPなど)の企画制作
  • 各種広報ツール(コンセプトブック・会社案内・PR誌など)の企画制作
  • 各種媒体広告・CIファクター(ロゴ・マークなど)・パッケージの企画制作
  • Webサイト・ネットワークプロモーション施策の企画制作・運営
  • 販売・営業におけるプレゼンテーションサポート(イベントプラン・ツール設計など)
  • 各種企画・課題抽出のための調査・分析

Access

東京オフィス
郵便番号: 151-0051
所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-14
MSD20ビル6F
電話番号: 03-6274-8900(代表)
FAX番号: 03-6274-8911
東京オフィス地図
Googleマップはこちら

Recruit

●中途採用者 随時
●新卒採用者 随時
矢印
ご連絡はこちらまで

Contact

クリエイティブ・ユニティでは皆様からのご質問・ご要望などをお待ちしています。
右にあるメールボタンからお気軽にお問い合わせください。
なお、お返事には多少お時間を頂く場合もございます。予めご了承下さい。

U-pick

U-pick Creative Unity OnlineShop Produced by Creative Unity
U-pickはクリエイティブ・ユニティがプロデュースするオンラインショップです。
弊社デザイナーのデザインしたオリジナルアイテムを是非ご覧下さい。